2022/04/21
4月19日は、食育の日でした。今回は、和菓子職人になろうということで、いちご大福作りにチャレンジしてみました。「和菓子って知ってる?羊羹とかおまんじゅうとかだよ。」とういうと「マグマがあるでしょう。」という子どもの声。「うーん。それは、溶岩?」などと会話をしながら、個性豊かないちご大福が出来上がりました。...
2022/04/07
2月18日の食育は世界の料理!! スペインのにんにくスープ「ソパ・デ・アホ」を提供しました。 もともとはかたくなって噛みにくくなったパンを消費するために つくられた料理だそうです。お家で作る際はお麩やパン粉でもOKです♪ 年中、年長のクラスではスペイン語での 野菜や肉の名称についてのクイズをやりました。...
2022/04/01
令和3年度(後期)ご利用満足度調査の結果報告です。 詳細はPDFファイルを御覧ください。
2022/01/24
今月の食育は、体験型です。コロナ禍になる前ですから、2年前になりますか?県の危機管理課主催の『災害時にどうすべきか』講演会の中で味噌玉づくりをしました。日頃からできる、災害時に役立つ保存食です。お湯さえあれば、温かいお味噌汁ができます。それだけではなく、朝は何かと忙しい、そんな時の朝食にも活用できます。ワカメや高野豆腐、野菜の栄養のお話をしてから、子ども達には、何種類かの具材の中から好きなもの3つを選んでもらい、オリジナル味噌玉を作ってもらいました。ワカメたっぷりの子もいれば、彩りを考えている子、色々な味噌玉ができました。まだまだ寒い日が続きます。体が冷えると免疫力が下がってします。是非、休日に家族で一緒に作ってみませんか? 冷蔵庫で一週間 冷凍庫で一ヶ月保存可能です。 本日の給食は、免疫力アップメニューです。ハーバード大学式ファイトケミカルスープです。ファイトケミカルとは、植物が紫外線や害虫などによる危害から身を守る為に自ら作り出した天然の機能性成分です。(ビタミン、ミネラル、食物繊維、ポリフェノール等) 野菜や果物の皮に多く含まれます。野菜を丸ごと利用でエコロジカルで、皮ごと使用でごみを減らしてフードロスになりますし、SDGsにつながります。
2022/01/05
令和4年1月4日毛里田こども園の新年がスタートしました! 年末年始事故怪我なく過ごせた子ども達の元気な姿が見られました。 長期の休みで家族との団らんを楽しんだエピソードがたくさん聞けました! コロナ禍ではありますが、微笑ましいエピソードがたくさん♪
2022/01/05
令和3年最後の行事「もちつき会」を行いました。 日本の伝統行事の雰囲気を感じながら協力し餅をつきました。 もち米から餅になる過程を見て、不思議そうな表情の子ども達。 元気いっぱいに杵を振り下ろし「よいしょ~!」とやる気満々です! 真っ白いお餅に興味津々の様子で臼の中を覗き込んでとてもうれしそうです。
2021/12/28
12月17日は食育の日でした。(19日が日曜日の為) 今回は、韓国料理のキンパを丼にアレンジした “キンパ丼”と台湾スイーツの“豆花”です(^^♪ 年長、年中児クラスは食事のマナーをクイズ形式で学びました!...
2021/12/01
先日画用紙でランチョンマットを作りました。 秋をイメージして、きのこや赤、黄色の葉っぱをのりではりつけました。 製作の時間も「葉っぱきれいだね」「きのこ大好き」など会話が楽しそうでした。 自分専用のマットを使うとより楽しい気分に・・・・ いつもより給食もパクパクたべていました。
2021/11/26
11月の食育は免疫UPメニューの鮭のごまマヨ焼きです♪ 年長、年中さんには毎月お話とクイズを行っています。 ごまに含まれる栄養(ミネラル・ビタミン・たんぱく質・脂質)と 鮭の栄養(DHA・EPA・アスタキサンチン)についてお話をしました。
2021/11/25
11月18日この日は、一日限定で心温まるレストランをオープンしました。月組さんと一緒にたった1時間でしたが、保護者の方をご招待させていただきました。 レストラン開店にともない、前もって子ども達が収穫した大根を使用して、根菜カレーをつくりました。

さらに表示する